2021年度

論文・総説

Syndecan-1 downregulates syndecan-4 expression by suppressing the ERK1/2 and p38 MAPK signaling pathways in cultured vascular endothelial cells

Takato Hara, Arisa Sato, Chika Yamamoto, Toshiyuki Kaji

BB Reports, 26, 101001, 2021.

血管内皮細胞においてシンデカン-1はERK1/2とp38 MAPKシグナル経路を抑制することでシンデカン-4の発現を抑制することを明らかにしました。

3

Cadmium induces plasminogen activator inhibitor-1 via Smad2/3 signaling pathway in human endothelial EA.hy926 cells

Takato Hara, Sakuma MikiTomoya Fujie, Toshiyuki Kaji, Chika Yamamoto

J. Toxicol. Sci, 46, 249-253, 2021.

カドミウムがSmad2/3を介してヒト血管内皮細胞株EA.hy926細胞のPAI-1合成を誘導することを明らかにしました。

2

Arsenite induces tissue factor synthesis through Nrf2 activation in cultured human aortic smooth muscle cells.

Tsuyoshi Nakano, Tsutomu Takahashi, Chika Yamamoto, Toshiyuki Kaji, Yasuyuki Fujiwara

J. Toxicol. Sci, 46, 187-192, 2021.

ヒト血管平滑筋細胞において亜ヒ酸がNrf2の活性化を介してtissue factorの合成を誘導することを明らかにしました。

1

学会発表

1.

What's the next?

東邦大学 薬学部 衛生化学教室

〒274-8510 千葉県 船橋市 三山 2-2-1 薬学部 D館 3F
Department of Environmental Health, Faculty of Pharmaceutical Sciences, Toho University.

Copyright (c) 2021 Chika Lab. All Rights Reserved.

forum2021_edited.png