What's New

論文掲載

2021/11/29

藤江智也 講師と山本千夏 教授が著者の論文がToxicology and Applied Pharmacology誌に論文が掲載されました。

Fujie, T., Ito, K., Ozaki, Y., Takahashi, S., Yamamoto, C., Kaji, T.
Induction of ZIP8, a ZIP transporter, via NF-κB signaling by the activation of IκBα and JNK signaling in cultured vascular endothelial cells exposed to cadmium
Toxicol. Appl. Pharmacol., 434, 115802, 2022.

論文掲載

2021/11/12

山本千夏 教授、藤江智也 講師、原崇人 講師が著者の論文がBPB Reports誌に掲載されました。

Takahashi, M., Kuota, A., Fujie, T., Shinkai, Y., Kumagai, Y., Nakano, T., Hara, T., Yamamoto, C., Kaji, T.
Fibroblast growth factor-2 upregulates reactive sulfur species production via ERK1/2 signal-mediated cystathionine γ-lyase induction in cultured bovine aortic endothelial cells
BPB Rep., 4, 175-181, 2021.

論文掲載

2021/10/30

山本千夏 教授、藤江智也 講師、原崇人 講師が著者の論文がInternational Journal of Molecular Sciences誌に掲載されました。

Takahashi, M., Fujie, T., Nakano, T., Hara, T., Shinkai, Y., Takasawa, R., Hara, Y., Kumagai, Y., Yamamoto, C., Kaji, T.
Synthesis of reactive sulfur species in cultured vascular endothelial cells after exposure to TGF-β1: induction of cystathionine γ-lyase and cystathionine β-synthase expression mediated by the ALK5-Smad2/3/4 and ALK5-Smad2/3-ATF4 pathways
Int. J. Mol. Sci., 22, 11762, 2021.

写真撮影

2021/10/29

6年生の卒業アルバム用に集合写真を撮影しました。

受賞

2021/10/28

原崇人 講師がメタルバイオサイエンス研究会2021において発表し実行委員長賞を受賞しました。

受賞演題:血管内皮細胞のパールカン発現は鉛によってEGFR/ERK/COX-2/PGI2経路を介して抑制される